【誰でもできる】自分に自信のない人が自信をつけられる4つの方法

◆キレイ
Sponsored Links
こんにちは!ERIKO(@ERIKO47081570)です。
「今日も仕事で怒られた…」
「全然モテない…もうダメだ…」
誰しも一度は自信をなくしたことがあるのではないでしょうか?
自信を無くしてしまった人に送る
・明日から胸を張って生きていける方法
・誰でも簡単にできる自信をつけられる方法

こんなことをお伝えしていきます!

3分くらいで読めるので、読んでみてくださいね。

自信がなくなるのはどんなときか考えてみる

「自分ってだめだわー」
って思うのはどんなときでしょう。

 

・仕事でミスしたとき
・お酒を飲んでそのまま寝ちゃったとき
・鏡で太った自分を見たとき
・忘れ物をしたとき
・合コンでまったく声をかけられなかったとき

 

人によって、いろんな自信を無くす原因はさまざまだと思います。

 

自信がなくなってしまう原因がわかったら、その原因を取り除いてあげればいいですよ!
要は、自信がなくなる前に原因を取り除いて事前に防いであげましょう。

 

・仕事でミスをした
⇨同じミスを繰り返さないようにする
・お酒を飲んでそのまま寝た
⇨たくさん飲んだ理由はなにかはっきりさせる
・太った
⇨ダイエットする、または太った自分を受け入れる
・忘れ物をした
⇨前日にきちんと用意をしておくようにする

 

少しの工夫をするだけで、簡単に自信をなくす原因を取り除くことができます。

 

はなちゃん
はなちゃん

原因を見つけることが、自信を持つ第一歩!

自信を無くす原因が大きすぎたら、まず今の状況を受け入れる

上に書いた以外に、自信をなくしてしまった原因がもっと大きい場合があります。

 

例えば
「就職に失敗して浪人することになった」
「30歳で結婚間近の彼に捨てられた」
など、人生に関わってくることもありますよね。

 

そういうときは、まず今の状況を受け入れましょう。
いくらあがいても状況は変わりません。
(場合によっては変わることもあります)
ここはひとまず今の状況を受け入れて落ち着くこと。

 

落ち着いたら、ひたすら前を向いて進みましょう。
ここで感情的になったり落ち込みすぎると、さらに自信喪失して復活するのが難しくなってしまいます。
(落ち込むなら”30分間だけ!”と時間を決めてタイマーでもかけておきましょう)

 

はなちゃん
はなちゃん
焦らず落ち着くことが大事だよ!

小さな目標設定を立てる

「貯金を一気に100万円増やしたい」
こんな大きな目標立ててませんか?
自信をつけるためには小さな目標をいくつも用意することが重要です。

 

例えば、100万円貯金を増やしたいなら
今週は外食を一回減らして、1000円分節約する
コンビニでお菓子を買うのを一回我慢する

 

などの小さな目標設定をしておくことで、それを達成できた回数が増やせます。
自動的に自分で自信をつけられるんです!
人から言われる目標よりも、自分の方が達成しやすい目標を立てやすいですよね。
小さな達成を積み重ねていくと、気付いた時には自信に満ちあふれた自分になれますよ!

 

はなちゃん
はなちゃん

小さなことからちょっとずつ、だよ!

自信がついた頼もしい自分を思い浮かべる

自分に自信がついたら、どんな感じでしょうか?

「職場でたくさんの人から頼られて、活躍している」

「自分磨きによりをかけて、モテモテになる」

 

どんなことでもいいので”自信を持った自分像”を想像してみましょう。

「自信がついたら仕事がうまくいって、起業なんかしちゃってお金を稼いで、海外で遊んで暮らせるかも!」

みたいなイメージでも全然OK!

イメージしないよりは、何倍も効果があります。

 

理想の自分を想像出来たらこっちのもの!

イメージトレーニングをすると、目標に向かって頑張ることができますよ。

はなちゃん
はなちゃん

イメトレ大事!

自信を持ちたかったらラジオ体操をする

ラジオ体操で早起きを…

なんてことではありません!

もちろん早起きも大事なんですが、それよりも重要なのは身体を動かすということ。

 

私は過去に引きこもり経験がありますが、社会復帰をするために毎日ラジオ体操をしました。

身体を動かすと、自然と考え方もポジティブになるからです。

 

ラジオ体操をするときは真剣に!

手足をしっかり伸ばして身体を大きく使いましょう。

家の中だから、誰かから変な人って思われることもないですよ笑

 

慣れてきたら、ジムに行って筋トレして身体を鍛えるのもありです!

はなちゃん
はなちゃん

ラジオ体操で前向きになれるよ!

まとめ

自分に自信がなくなったら、まずは落ち着くこと!

落ち着いたら、気持ちをポジティブにするためにひたすら前進です。

身体を動かしたり、お風呂に入ってリフレッシュしてみたり、どんなやり方でもいいので気分をスッキリさせましょう。

 

自信がなくなってしまっても必ずまた立ち直ることができます!

諦めずに進んで行きましょう!

 

Sponsored Links
この記事を書いた人
ERIKO

ファッションスタイリスト/webライター
都内で活動中。毎月500件以上のファッションアドバイスを行う。LGBTQに理解があり、自らもパンセクシュアルである。平和主義な犬好き。

ERIKOをフォローする
◆キレイ
ERIKOをフォローする
ヤマエリブログ

コメント