【似合う洋服が分からない人向け】人に頼らず自分で似合う洋服を見つける方法

◆ファッション
Sponsored Links

こんにちは!ERIKO(@ERIKO47081570)です。

”自分に似合う洋服”

多くの雑誌で取り扱われているキーワードですね。

 

パーソナルカラー診断・骨格診断etc…

名前は知っているけど人に頼らず「まずは自分で似合う服を見つけたい」

そんな方へ、毎月50名ほどのファッションアドバイスを行っているERIKOがお悩み解決しちゃいます!


似合う服とは”自分が好きな洋服”である

「似合う洋服って、似合う色とか知ってないといけないんでしょ?」

いえいえ!そんなことはありません。

 

自分が好きで着ている服には、似合う要素がたくさん詰まっています。

例えば、パーソナルカラー診断を受けて似合う色が分かったけどしっくりこない人ってたくさんいるんですよね。

それは自分の好きと似合うが一致していないからです。

 

例えば自分は黒が好きなのに、

他人から「あなたは黒は似合わないから着たらダメ!」と言われたらどう思いますか?

まるで今までの自分を否定されているような気分になると思います。

 

私の対応したお客様の中にも、好きと似合うが一致していない人っていらっしゃいます。

でも私が必ずお伝えしていることは

「今まで好き出来ていた服はそのまま着続けてください」

ということ。

 

好きで着ている=自分に似合う要素が必ず入っているからです。

自分の”好き”という気持ちに自信を持つことが、似合う洋服探しの第一歩です。

はなちゃん
はなちゃん

着ていると気持ち良い洋服を選ぶのが一番!

似合う洋服は、4つの要素から成り立っている

洋服は色、形、素材、柄の4つの要素からできています。

この4つのどれかにマッチする洋服が、あなたに似合う洋服です。

 

○○診断を受けなくても、今までの経験からなんとなく似合う・似合わないは自分で分かりますよね。

「これ似合わないわー」と思った時に、何が似合わなかったのか理由をみつけるようにしましょう。

身体の大きさに対して柄が小さすぎた?素材がゴワゴワしすぎていた?

似合わない理由は色、形、素材、柄どれかに当てはまります。

 

似合わない理由を見つけていくと、似合う洋服の自分だけの説明書ができあがりますよ。

はなちゃん
はなちゃん

似合わないから着ない、だけで終わらせないようにしようね


似合う洋服を着たければ、試着は絶対にする

「試着は面倒くさいからしてません」

これ絶対NGです!

 

洋服はハンガーに吊られているだけでは立体になった時の形は分かりません。

マネキンが着ていたとしても、マネキンは自分とサイズが違うので同じものを着ても違う洋服に見えます。

 

特に着ヤセをしたい人は絶対に試着するべきです。

少しのサイズの違いで明らかに着ヤセ効果は変わってきます。

試着をしたら必ず、前・後ろ・横の3点から確認してシルエットを見るようにしましょう。

はなちゃん
はなちゃん

通販で買う時は、返品覚悟で買ってね~

 

他人から言われたことは一旦忘れる

「以前友だちからオレンジは似合わないと言われたからもう着ていません」

「母からピンクばかり着せられていたので、今もピンクが多いです」

 

うん。それも悪くないです。

気持ちもよくわかります。

 

でもね、他人が言うことはしょせん他人事なんですよね。

何が言いたいかというと、自分が好きな洋服は何を着てもOKなんですよね。

 

「普段は目立たないように黒しか着てないけど、本当は黄色とかも着てみたい」

少しでも”着てみたい気持ち”があるなら着てみましょうよ!

着てみて気分が上がったら買えばいいし、微妙だったら買わなきゃいいだけです。

 

試着はタダだし、お店の迷惑にならない程度にどんどん試着してみましょう。

試着に抵抗がある人は、鏡に当ててみるだけでもいいからとりあえず試してみてください。

はなちゃん
はなちゃん

やってみなきゃわからないことって、たくさんあるんだよ

 

 

まとめ

自分の好きという気持ちを信じて、それをつらぬきましょう。

”好き”には似合う要素が入っているはずなので、それを捨てる必要はありません。

年齢とか、体型とか関係ないですよ。

 

自分で試してみて「やっぱり誰かからアドバイスがもらいたいな」と思ったらそこで初めてプロに頼むのも良いでしょう。

自分に似合う洋服はたくさんあります。

自信を持ってオシャレを楽しみましょう!

 

ERIKOもショッピングアテンドやってるので、興味がある人は是非☆

Sponsored Links
この記事を書いた人
ERIKO

ファッションスタイリスト/webライター
都内で活動中。毎月500件以上のファッションアドバイスを行う。LGBTQに理解があり、自らもパンセクシュアルである。平和主義な犬好き。

ERIKOをフォローする
◆ファッション
ERIKOをフォローする
ヤマエリブログ

コメント